amazonアソシエイト挑戦

私は40歳を目前に突然のリストラ&離婚&生後数ヶ月の子の親権争いで家庭裁判所に通うこと2年。

晴天の霹靂、前途多難のお先真っ暗。

産後2ヶ月なので再就職もままならず、都会のアパートを引き払い、産後に、役所に通い生活保護の対象範囲と言う話を聞きに行き、それを不憫に思った母親が呆れ顔で、「子供を抱えて、いつまでつなぎのアルバイトなんか続ける気なの!」「いっそのことお前はいらないから子供だけよこせ!」

バイトは収益が安定する代わりに、労働時間と対価が合わず、経験や実力があっても収益に直結しない

ポイ活やアンケートモニターは隙間時間にできますが収益はかなり低いですね。

FXや仮想通貨は短時間で高い収益を出せる可能性があるが、知識や経験が豊富でないとただのギャンブルになり、収益が安定しないどころかマイナスになる。

アルバイトを辞め、母親に生活費全般援助してもらい、現在実家で衣食住保証してもらい、なんとか生活できています。

実家に里帰り育児、実家に同居する若い妹達のいびり合いに悩みながらも、妊娠発覚後保育園探し、WEBマーケティング業を学びながら職探し、出産前に料理教室に通っていたのですが、WEBマーケティング収益ゼロのまま子供を保育園に預け、実家の家事手伝いをはじめましたが母親は気を利かせて家出。

妹達と同居し、家を守ってきました。

2020年10月に、フリーランスとして物販ブログ開業し、家事育児に慣れ、1日1記事1ツイート目標に作業習慣しますので、オンラインサロンに仕事の合間や、昼休み、夜寝る前にブログ遊びに来てください。

初期PV55でした。

断捨離と言いますが、旦捨離でした。

子供の父親側の希望で、面会交流月々4時間です。

子供欲しいけど、ひとりの時間を大切にしたいタイプで 仕事はできるけれど、もとい仕事できるからこそ、自分の為に、お金を使いたい。

そのかわり嫁や子供の衣食住は知らないよという人でした。

一記事一記事を毎日の作業習慣化して誠実に取り組むことのみ心掛けた結果、今日に至るという訳です。

私の場合、離婚がきっかけでしたが、思い切って独立するきっかけさえ有れば、後はスキルを身に付け、ひたすら誠実に仕事に取り組む志が有れば、お客様の心を掴むことは可能だと確信しております。

WEBマーケティングの種類は大きく分けて、情報発信のメルマガ配信ブログや動画配信と編集やライター、せどりなどの物販、WEB講師など3種類に分類されると思います。

私の場合、1DAY9:00~16:00、昼休憩1時間の6時間作業を目標に作業習慣化しております。

それには、ノウハウやスキルはもとより、マインドや、道具や商品のチョイスが何より重要な作業効率のポイントになります。

100人のブロガーが居れば、100通りのやり方と仕上がり具合が異なります。

子供を大学まで出し、社会人になり独立したことにより肩の荷が下り、ひと段落を実感するまで今後も情熱のあるブロガーとして、作業し続ける覚悟です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました